2007年10月03日

トイレトレーニングのための模様替え

先日の記事でクッキーのケージを検討していることを書きましたけども、実はチョコのお部屋も問題がありました。


チョコのケージはクッキーが使っていたもので、レギュラーサイズのトイレの二倍くらいの広さしかありません。

それでもクッキーが使っていたときは問題なかったのですが、
チョコは



オシッコは必ずトイレではないシーツのほうでしてしまうもうやだ〜(悲しい顔)

ベッドをぐちゃぐちゃにして遊んだ後、クッションにオシッコしていしまうもうやだ〜(悲しい顔)

フンを食べてしまうもうやだ〜(悲しい顔)

フンまみれになってしまうもうやだ〜(悲しい顔)



毎日クッション洗いとチョコ洗いに明け暮れてましたバッド(下向き矢印)



それもこれもよく考えたら、ケージが狭すぎるせい?
フン食べるのも、フンを消したいから食べてしまうというなら、ベッドとトイレをもっと離してはどうだろうということになりました。


で、もうひとつケージを買うつもりでいたんですが、100円ショップでそろえた便利グッズと、ニ○リで調達してきたキッチンマットでとりあえず部屋を作ってみようってことになって、パパとあ〜だこ〜だ。

なんだか素敵な部屋が出来てしまいました(*´艸`)


ようこそワンコマンションへ♪
2007100301.JPG



チョコはワンルーム♪
2007100302.JPG



クッキーはお部屋トイレセパレート♪
2007100303.JPG



いろんな本を読むと、ワンコは排泄物の存在=命取りになるという本能があり、自分の巣穴から遠い場所で排泄する習性を持っているそうなんですよね。
それを考えると、自分の寝床にあるトイレにわざわざ帰って排泄するわけがないんですよ顔(汗)


かといっていきなり全く離れた場所にトイレを置いてもそこでしてくれるわけもなく・・・


まずこんな感じにしてみました。
じょじょに範囲を広くして、将来的にはこのローカみたいなところがなくてもトイレにいってくれるようになってほしいなと思ってます。


で、チョコは今まではケージ全部がトイレみたくなっていたので、まずは決められた場所で出来ることを目標にトイレがある広めのワンルームに。







最初はピンクのじゅうたんに失敗する覚悟だったんですが。







2007100304.JPG

ちゃんとできました!
しかもフン食べずに座って待ってましたよ!Clap


そしてクッキーもお部屋を出てトイレでちゃんとできましたClap




クッキーが我が家にやってきてからというもの、パパと一緒にしつけ関連の本をいっぱい読んで、いろいろ勉強しましたあせあせ(飛び散る汗)

本によって見解がそれぞれ違うので、我が家の考え方にあった方法と、我が家の住宅事情に合わせてアレンジしながらしつけしていこうと思います。

ワンコ飼い主ともどもいい形で成長していけたらいいな〜顔(ペロッ)


どうか暖かい目で見守ってください(*´ω`)





ところで。


学生の頃に学校の勉強をこれくらい勉強していれば、人生変わってたかもしれないなんて思ってみたりして( ´,_ゝ`)プッ






応援してくれたら嬉しいです(*´ω`)

ニックネーム く〜ちょこママ at 22:06| Comment(12) | TrackBack(0) | しつけ、暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする