2008年12月20日

クッキーの誕生日会?

久しぶりの更新です。

すっかり放置で申し訳ありません。

皆様いかがお過ごしですか?(;・∀・)

何気に5ヶ月以上ぶりの更新ではございますが、何事もなかったように本題へ入っていきたいと思います(*≧m≦*)ププッ



二日ほど前からさくら(上の子)が土曜日の午後にお友達をうちに呼んでいいか?と言っていました。

うちはいいけど、土日はどこのお家もお父さんがいらっしゃるし、家族団欒の時間を邪魔しちゃいけないからやめておけばと言ったのですが、皆もいいと言ってるというし、どうやらいつもと違って特別な感じだったので、じゃあ呼んでもいいよということになっていたんです。

といっても、うちのワンたちは子どもが来ると大騒ぎ。

慣れるまではサイレンのように吠えまくるので、お友達に来てもらうときは、いつも泥棒のように静かに入ってきてもらって、ワンがいる部屋から一番遠い部屋で遊んでもらっていたのです。

なのに今日はワンのいるリビングをさくら一人で朝からお片づけ。

このワンのいるリビングにお友達を呼ぶなんて、なんて無謀な…と思っていたのですが、パパがワンたちが人になれるための訓練にもなるしいいじゃないかというので、もうパパにお任せしました(-_-;)

そしてさくらはというと、お友達が来る前に、なにやらチロルチョコを買いに行った…
なんかよくわからないけど、チロルチョコでクッキーのお誕生日をお祝いするとか…
(´-ω-`)ウーン
さくらはもう小学校5年生なんだけどな。
言ってる意味がよくわからんw

なんでもいいやと思っていると、お友達が来てビックリ。

皆さん、なんとワンたちに誕生日プレゼントを持ってきてくれましたΣ(゚∀゚;)



2008122001.jpg

これだけじゃないのよ!
一人の子は、お父さんがペット関係の仕事してるとかで、カラーやらカレンダーやらいろんなものをくれて(;´Д`A ```



ォイォイォイォイ(;・∀・)

そんなに大きな話になってるんだったら、ちゃんと言ってくれよ!
吠えまくるワンたちを抑えるパパを横目に
私、慌ててケーキ屋さんに走りました(;´Д`A ```

帰ってくるとワンたちは落ち着き、子どもたちは各々DSゲームに没頭。

この春ごろにリビングにお友達が入ってきたときは、お友達が帰るまでの2時間くらい吠えっぱなしだったのに、ワンたちも少し大人になったのかしら。
ケージに入ってグーグー寝ておりました(;´▽`A``



2008122002.jpg

クッキー、たくさんオヤツもらえてよかったね!
もうすぐ二歳になるものね!



2008122003.jpg

あは、チョコもよかったねw
オヤツ大好きだものね!
ていうか、オヤツないと言うこときかないよねw





ところで、先日チョコのワクチンで病院に行った時に、前から気になっていた脚を診てもらったのですが、チョコもやはり膝蓋骨脱臼でした。

それも5段階で言うと4段階目くらい悪化しているらしい_| ̄|○

手術をしたほうがいいのかと聞くと、手術をすると、痛みで手術した脚を使わなくなってしまうことがあるのであまり勧められないと言われました。
ワンコには「リハビリ」の概念がないので、手術で治してもそのまま使わなくなってしまうらしいのです。
特に体重の軽い小型犬はそんなケースが多いらしいです。

先生曰く、この状態のままだましだまし一生過ごす子もたくさんいるとか。
とにかくたくさん運動させて、もっと筋肉をつけさせてあげるといいということです。

とりあえず、フローリングのほうへ行けないようにワンの行動範囲を制限しました。
自由に動けるところが狭くなったけど、フローリングはよくないものね。
もっと早くやってやればよかったなぁ(´・ω・`)
あぁ(´Д`)



ニックネーム く〜ちょこママ at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする