2007年12月19日

マリと子犬の物語

mari.jpg
マリと子犬の物語


観てきました(*^_^*)



2007121901.jpg



評判ではとにかく泣くと聞いていたので、ハンドタオルとハンカチ持参で行きましたw




ま、ワタクシ何観てもいつも泣いてるんですけどね(;´▽`A``


でも今日だけはあじさいに先を越されたわw

てか始まってすぐくらいに泣き出すんだものwww

いったい何に泣けたのかが意味不明www 反則です(・x・)ぷっ



2007121902.jpg



中盤では、ォイォイ声を上げて泣くさくらとあじさい。

他の席の子供たちもォイォイ泣いていました(;´▽`A``



地震恐ろしいですね。観ていて阪神大震災の記憶がよみがえり、思わず身震いしました。


ワンコたちが田舎の広い原っぱで走り回るところは、癒されましたね。
うちもあんなところに住んでいたら、子供たちもワンコものびのび生活できるだろうにな〜とちょっと田舎暮らしに憧れを感じました(*´艸`)



子供でも分かりやすいストーリーで、家族で観るのにオススメの映画です(*´艸`)


ぶっちゃけネタバレ感想は続きを開いてください(σ・∀・)σ








更新の励みになります。どうかポチッっとしてたも(*´ω`)



前評判でよいことばかり聞いてしまうと、ガッカリしまうのが私の悪いクセ。

なので感想はちょっと辛口かもしれません(;´▽`A``



とても分かりやすいストーリー展開、子供でも楽しめるので、ファミリーで観るにはとてもいい映画です。


キャスティングはTVドラマの定番俳優、少々単純なカメラアングル。
泣いて欲しい場面では分かりやすすぎるセリフ回しにちょっとひいちゃったかも(;´▽`A``
中盤は映画館でテレビドラマを観ているような感じもしました(´・ω・`;A)


でも個人的には好感の持てる好きな俳優さんばかりでしたので、なんだかんだいって楽しめたと思います。

子役、とくに女の子(あや)は上手でした。
どこにでもいる、ホント近所にいてそうな女の子の雰囲気が上手くでていました。
彼女の涙に誘われて泣いてしまったところもありましたしね(;´▽`A``


ワンコたちの演技は、文句なし!
なんでって、うちのワンコには絶対できないからwww
ホントどうやって教えたんだろ〜
動物を使ったお話を見るといつも思います(;´▽`A``

ニックネーム く〜ちょこママ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1238368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック